買うならこんなリングを買いたい。おすすめのゴールドリング。本当にすごいです...


ゴールドのリングも市場に溢れていますが、どうせ買うなら”いいもの”をつけたいですよね?でも『いいもの』って何ですか?シンプルであればあるほど誰が作っても同じ=価格競争といったことになってしまい、買う側は余計に悩んでしまいます。今回は商品を提案する側から見ても、これはすごい!丁寧に作られていると思えるゴールドのリングを見つけたのでぜひ参考にしてみてください。


目次:

a. Nano Universe  
b. SLOBE IENA SLOBE IENA 


Nano Universe : K10 Yellow Gold リング
 ¥16,500 (税込)

https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6692147300_r2212



このリングの一番おどろいたところは1.0mmの丸いワイアーに”Nano Universe”の刻印が掘り込まれていいること。細身のゴールドリングってよく目にしますが、1mmの線に刻印を入れられても”K10”などの品位を入れるだけで精一杯。下手したら刻印すら入ってない商品もよく目にします。上記↑のリンク先にある商品写真にもはっきり写ってますが、綺麗に刻印されてます。肉眼では写真のようにはっきりは見えないほど小さい細工がされた商品です。


SLOBE IENA :1mm Wire リング ¥11,000 (税込)

https://baycrews.jp/item/detail/slobe/acc/21091913003230


こちらもK10ゴールド製の1mmリング。SLOBE IENAのショップでこのリングをはじめてみましたがこのリングにもNano Universe 同様 ”SLOBE K10” という刻印が入っていて驚かされました。価格もお手頃です。複数指に付けたい方へはサイズ展開の多さも◎ですね。


終わりに、指元に主張しすぎないシンプルなゴールドのリングは価格帯としてもお手頃なものも多いですし1つは手にしたいアイテムです。華奢なワイヤーリングは多くのブランドが展開していてどれを買えばいいか悩んでしまうところ。せっかく買うでうから、価格の安さだけではなく、しっかりと手の込んだものを長く使ってもらいたいと私は思います。。いざ外して改めて商品を見た時の満足度も違ってきますし、1点1点丁寧に作られているわけですから長く使っていけるものになると思います。ぜひこの機会にリングを購入する際は上記にも述べたような点をふまえて、いつもとは違ったリングの見方をしてみても面白いかと思います。


 

プロフィール:

このサイト「REUNION」は、東京にて営業活動をするアクセサリー専門商社が運営するサイトです。アクセサリー業界で12年1000件以上のセレクトショップ向け商材やブランド商材を提供してき経験をもとに“日本国内の上質なアクセサリーを再発見するメディア”を目指しています。「質の高い物なものはその道のプロに聞く」のポリシーのもと、東京で働くファッション業界のプロフェッショナルに教えていただいた“アクセサリーに関するとっておきの情報”を提供していきます。

閲覧数:16回0件のコメント